2020年04月13日

検索エンジンTIMEMAPに対応しました。

一般社団法人タイムマップが開発・運営する検索エンジン「TIMEMAP」から、インターネット白書ARCHIVESの記事が検索できるようになっています。現在2019年版までのすべての記事が検索できます。

TIMEMAPは、検索結果を時系列に整理して、年表形式で記事をリスト表示するユニークな検索エンジンです。この年表型インターフェイスでは、時間の長さを縮小・拡大(ズームイン・ズームアウト)させることで表示される記事分布が変わり、タイムトンネルを旅するような感覚で情報を調べていくことができます。

また、異なる3つのキーワードによる検索結果(年表)の比較ができるほか、たとえばニュースメディアINTERNET Watchのバックナンバーとインターネット白書の記事が関連付けられて表示される連想検索機能も備わっています。

TIMEMAPによる新しい検索体験を、ぜひお試しください。

https://timemap.info/

TIMEMAPの検索画面例

2020年02月14日

2019年版公開しました!

アーカイブへ、「インターネット白書2019(副題:デジタルファースト社会への大転換)」の記事を追加しました。

2019年1月に発刊した平成最後のインターネット白書。「QRコード決済」への相次ぐ参入による決済サービスの再編とキャッシュレス化の進展、移動手段が連携する「MaaS」の台頭、越境データ流通に対する法制度の動き、「DApps」と呼ばれるブロックチェーン上の分散型アプリケーションの登場など、2020年版へとつながるデジタルムーブメントがお読みになれます。

ぜひご活用ください。  https://iwparchives.jp/iwp2019

2020年02月13日

「インターネット白書2020」発売

最新刊、「インターネット白書2020」が発売になりました。

副題は「5Gの先にある世界」。

37人の専門家の寄稿と統計資料によって、5G商用化以降のデジタルサービスのトレンド、社会・ビジネス構造の変化をとらえています。

全記事のポイントはこちらをご確認ください。 https://iwparchives.jp/book
1 / 512345